アーティスト

【画像】『息っ子クラブ』メンバー一覧と現在まとめ【有吉反省会】

2020年10月3日放送『有吉反省会』で「息っ子クラブ」が取りあげられるようです。

おニャン子クラブの“二番煎じ”と紹介されていますが、どんなグループだったのでしょうか?

『息っ子クラブ』のメンバー一覧や活動と現在についてご紹介します。

『息っ子クラブ』メンバー一覧

おニャン子クラブを誕生させたバラエティ番組「夕やけニャンニャン」にて、

1986年に男性版アイドルグループとして結成されました。

まずは全7人のメンバーとデビュー当時のプロフィールをご紹介します。

おニャン子クラブのメンバーは「会員番号」がついていましたが、『息っ子クラブ』は「背番号」がつけられていました。

【背番号1】沢向要士

  • 名前:沢向要士(さわむかい ようじ)
  • 生年月日:昭和41年9月1日
  • 生まれ:札幌
  • 身長:178cm
  • 体重:62kg
  • 血液型:AB型

【背番号2】並木秀介

  • 名前:並木秀介(なみき しゅうすけ)
  • 生年月日:昭和43年4月15日
  • 生まれ:神奈川
  • 身長:181.5cm
  • 体重:54kg
  • 血液型:未調査

【背番号3】岩城憲

  • 名前:岩城憲(いわしろ けん)
  • 生年月日:昭和42年6月13日
  • 生まれ:東京
  • 身長:173cm
  • 体重:55kg
  • 血液型:A型

【背番号4】雫廣充

  • 名前:雫廣充(しずく ひろみつ)
  • 生年月日:昭和43年2月16日
  • 生まれ:東京
  • 身長:176cm
  • 体重:57kg
  • 血液型:A型

【背番号5】佐藤吉紀

  • 名前:佐藤吉紀(さとう よしのり)
  • 生年月日:昭和45年2月11日
  • 生まれ:東京
  • 身長:176cm
  • 体重:56kg
  • 血液型:未調査

【背番号6】篠崎裕利

  • 名前:篠崎裕利(しのざき ひろとし)
  • 生年月日:昭和42年8月5日
  • 生まれ:栃木
  • 身長:165cm
  • 体重:54kg
  • 血液型:A型

【背番号7】清水光

  • 名前:清水光(しみず こう)
  • 生年月日:昭和43年9月24日
  • 生まれ:東京
  • 身長:174cm
  • 体重:59kg
  • 血液型:未調査

『息っ子クラブ』オーディション裏話

メンバーは番組のオーディション形式で選ばれました。

オーディションには、名前を聞いてびっくりする今の有名人も参加していました。

  • 織田裕二さん・・・オーディション通過するも辞退。
  • 奥田民生さん・・・オーディション参加
  • クリス松村さん・・・年齢を偽って参加したため、わざと下手に歌って落選

3人ともアイドルのオーディションに参加していたとはまったく想像できないですね!

『息っ子クラブ』の活動

1986年9月にシングル『僕達のSEASON』でデビューを果たしました。

こちらが息っ子クラブの作品です。

シングル

  • 僕達のSEASON(1987年9月)
  • ちょっと辛いあいつ(1986年12月12日)
    ※アニメ『ハイスクール!奇面組』エンディングテーマ

アルバム

  • 7 JUNK BOYS(1987年1月21日)

ビデオ

  • 7 JUNK BOYS(1987年2月15日)

しかし、『息っ子クラブ』はいまいち人気に火がつかなかったようです。

というのも、当時ジャニーズの光GENJIやシブがき隊、少年隊などの男性グループが人気を博していました。

また、グループ結成のきっかけとなった番組もおニャン子クラブのファン=男性ファンが多かったためのようです。

結成から1年弱の1987年2月の武道館コンサートを最後に解散してしまいました。

とはいえ、コンサート会場は武道館でファンも多く、惜しまれながらの解散だったのでしょう。

『息っ子クラブ』の現在

2016年、『息っ子クラブ』の結成30周年を記念して、「息っ子クラブ 30周年 一夜限りの復活LIVE!」として、新曲「ウエルカムKISS」を掲げて再結成ライブを行いました。

その後も、活動を続けています。

  • 2017年 復活ライブの追加公演を2つ開催
  • 2018年 公式サイトを開設
  • 2019年 配信限定でシングル「真っ白いパレット」を発売

「真っ白いパレット」のジャケット写真です。

デビュー当時に比べるとみなさんダンディーになられましたね!

『息っ子クラブ』は1年弱で解散となりましたが、みなさん歌ったり踊ったりが好きでアイドルになられたはずです。

長い時を経てメンバー全員が欠けることなく、熱い思いで活動できるのはとても凄いことだと思います。

今後の活躍が楽しみですね!