エンタメ

吉川友の暇粒し画像がすごい!いちごやみかん、はっさくが衝撃的だと話題に【有吉反省会】

アイドルの吉川友(きっかわゆう)さんが、暇つぶしにいちごの種やみかんのつぶつぶなどを数えた画像などをTwitterに連続投稿したことが話題となっています。

あまりの話題にイギリスのメディアにも取り上げられたとか!

そこで今回は、吉川友さんが始めた『暇粒し(ひま粒し)』とは何か?や始めた理由、いちごやみかん、はっさくなどの衝撃的だと話題の画像をご紹介します!

吉川友のプロフィール

名前:吉川 友(きっかわ ゆう)
ニックネーム:きっか
生年月日:1992年5月1日
身長:160cm
血液型:A型
出身地:茨城県
特技:バスケットボール、キャベツの千切り、足ぐにゃ
趣味:人間観察、ウォーキング、ダイエット料理作り
職業:アイドル、女優、歌手、タレント
所属事務所:YU-Mエンターテインメント

吉川さんは2007年からハロー!プロジェクトの研修生、ハロプロエッグとして活動されていました。

2010年にハロプロエッグ研修過程を終了し、2011年には映画「きっかけはYOU!」に出演し、同年に同名のシングル曲でもソロ・デビューしています。

アイドルとあってとっても美人でかわいいですね!お肌もとってもきれいです。

吉川友が暇粒しとは?

吉川さんの『暇粒し(ひま粒し)』とは、果物や野菜の種や実の粒などをただただ数えてTwitterなどに投稿することを言います。


おいしそうな「はっさく」と解体されて几帳面に並べられた「粒」はお見事ですよね!

そして数えられた種の数「158粒」という数字が、「どれだけ時間かかったんだろう?」とか「どれだけ暇なんだ?」とか気になってきます。

また、かわいい吉川さんが黙々と粒を数える作業をしているのを想像すると、シュールで面白いですね!

吉川友が暇粒しを始めた理由

吉川さんは、新型コロナウイルスの影響でアイドルとしての活動やイベントが中止となり、お仕事もなくステイホームで時間を持て余しており、一言でいうと「暇潰し」として始められたようです。

暇粒しを始めたきっかけについて次のように語っています。

もともとイチゴのツブツブを爪楊枝で取ってピュンピュンって落とすのが趣味だったんですよ。最近暇で、撮りためていた『クレヨンしんちゃん』を見ながらはっさくを食べていたら、身のひと粒がポタって落ちたんです。それを見て「よし解体新書してみよう!」ってやり始めたんです。
引用:マイナビニュース

本当にただの思いつきで始められたようですね!

コロナの影響で時間を持て余している方は多くいらっしゃると思いますが、一般的な暇潰しとして思い浮かぶのは、

  • 読書
  • 映画、ドラマ鑑賞
  • 料理
  • 部屋の掃除、整理整頓
  • 部屋でヨガや筋トレ

などですよね。

吉川さんの「暇粒し(ひま粒し)」は、一般的な暇潰しの想像を超えるものなので話題となったのではないでしょうか。

吉川友の暇潰しが話題で仕事のオファーまで!

吉川さんの「暇粒し(ひま粒し)」は、一般ユーザーのTwitter投稿をきっかけにトレンド入りし一躍話題となりました。

さらに驚くべきことにイギリスのメディアでも取り上げられています!

 

コロナは世界中に広がっていますので、海を超えたイギリスでも、同じようにステイホームを過ごすなかで共感を呼んだのかもしれませんね。

さらに、吉川さんはこの「暇粒し(ひま粒し)」のおかげでお仕事もどんどんオファーがきているそうですよ!

今後の趣味も兼ね備えた「暇粒し(ひま粒し)」でのさらなるご活躍が楽しみですね!

吉川友のひま粒し衝撃画像をご紹介

吉川友のひま粒し衝撃いちご画像

きれいに並べられた種が、吉川さんの几帳面な一面が垣間見えますね。

吉川友のひま粒し衝撃みかん(はっさく)画像

みかんと言われていることがあるようですが、こちら「はっさく」だそうです!

まとめ

吉川友さんが「暇粒し(ひま粒し)」を始めた理由は、ただの暇潰し」でした!

もともとイチゴなどの種を取るのが趣味だったそうですが、今回の「暇粒し(ひま粒し)」の話題でお仕事にまでつながってしまったのが驚きです。

今後もどんなものを数えていくのか楽しみです!