俳優・女優

伊藤沙莉が人気の理由はなぜ?演技力、酒焼け声、笑顔がかわいい!?

女優の伊藤沙莉さんが出演される映画『ステップ』が2020年7月17日に公開されるということで話題になっていますね。

数々の人気ドラマに出演して活躍されていますが、伊藤沙莉さんの人気の理由はなぜなんでしょうか?

伊藤沙莉さんの演技力や酒焼け声、笑顔がかわいい!についてまとめました。

伊藤沙莉のプロフィール

名前:伊藤沙莉(いとうさいり)
生年月日:1994年5月4日
年齢:26歳(2020年7月現在)
身長:151センチ
出身:千葉県
特技:ダンス
職業:女優
所属事務所:アルファーエージェンシー

2003年、ドラマ『14ヶ月~妻が子供に還っていく~』にて9歳で女優デビュー。

2017年に放送されたNHK連続テレビ小説『ひよっこ』でブレイクし、出演作が途切れない人気女優となりました。

伊藤沙莉さんの人気な出演ドラマ・映画です。

ドラマ
  • 女王の教室(2005年 日本テレビ)
  • GTO(2014年 関西テレビ)
  • この世界の片隅に(2018年 TBS)
  • 獣になれない私たち(2018年 日本テレビ)
  • いいね!光源氏くん(2020年 NHK)
映画
  • 全員、片想い(2016年)
  • 獣道(2017年)
  • 寝ても覚めても(2018年)
  • 生理ちゃん(2019年)

また、女優の他に声優としてTVアニメ『映画研には手を出すな』、吹き替え『小さなバイキング ビッケ』でも活躍しています。

伊藤沙莉が人気の理由はなぜ?

ドラマや映画に引っ張りだこの伊藤沙莉さん。

伊藤沙莉さんが人気の理由について調べてみたところ、その理由は3点ありました。

伊藤沙莉が人気の理由①演技力が高い

伊藤沙莉さんといえば、コメディからシリアスまでジャンルを問わず高い演技力を発揮されています。

演技力が高い理由が気になります。

9歳で初めて出演したドラマ『14ヶ月~妻が子供に還っていく~』では、35歳の科学者なのに体だけ子供になっているという難しい役どころを演じられています。

子供の頃、いろんなドラマを見ては、仕草やセリフのモノマネをしていたそうで、

それがよかったのか悪かったのかわからないけど、ドラマをよく観て、モノマネをしてたことは、きっと今のお芝居のやり方につながってるのかって思う時はあります。
引用:文春オンライン(https://bunshun.jp/articles/-/4708)

と語っています。

小さい頃モノマネを楽しんでいたことから洞察力や表現力が磨かれ、現在の演技力につながっているのかもしれませんね。

伊藤沙莉が人気の理由②ハスキーボイス(酒焼け声)

伊藤沙莉さんといえば、ハスキーボイスな声が魅力的ですよね。

こちらの動画より声が確認できますよ!

この声が好き!という方も多いのではないでしょうか?

しかし、伊藤沙莉さんは、ハスキーボイスをコンプレックスに感じていたこともあったようです。

2016年さぬき映画祭2016の出演作『家族ごっこ』舞台挨拶にて、

声がコンプレックスだったれど、今となっては『あの声の子』と言ってもらえるようになり、このDNAをくれた家族に感謝したい
引用:映画.com(https://eiga.com/news/20160221/15/)

と語っています。

家族に感謝したいとまで言えるってすごいですよね。

また、2019年アニメーション映画の続編『ペット2』で声優をされた際にも

ハスキーな声が特徴でもあり、「かわいらしいセリフも似合わないし、この声はコンプレックスでもあったんです」と告白するが、ある時「“この声だからこそ”できることがある。武器にだってなる」と気づいたという。

と語っています。

伊藤沙莉の声は酒焼け?

伊藤沙莉さんのハスキーボイスは「酒焼けでは?」と疑いの声も持たれています。

真相はどうなのでしょうか。

伊藤沙莉さんは、ドラマ「女王の教室」に出演されていた12歳頃には、現在のようなハスキーボイスだったようです。

なので、決して「酒焼け」ではなく、地声のハスキーボイスです。

伊藤沙莉が人気の理由③笑顔がかわいい!

伊藤沙莉さんは、とにかく飾らない笑顔がかわいいです!

笑顔のかわいい画像をご紹介します。