スポーツ

藤浪晋太郎の遅刻理由は寝坊?どれくらいの頻度で時間は何分遅れた?

藤浪投手

阪神タイガース所属の藤浪晋太郎さんが、2020年5月29日に無期限で2軍に降格させられました。

しかもその理由が、前日2020年5月28日の練習に遅刻したということが原因で話題となっています。

そこで今回は、藤浪さんが2軍降格の原因となった遅刻理由は寝坊なのかどれくらいの頻度で時間は何分遅れたのかについてまとめてみました。

藤浪晋太郎の遅刻理由は寝坊?

ボールを投げる藤浪投手

藤浪さんの遅刻理由について調べてみましたが、現時点では明らかにされていませんでした。

そこで、藤浪さんが遅刻した理由について、考察してみました。

藤浪晋太郎の遅刻理由①寝坊

遅刻の理由で一番最初に思い浮かぶのが「寝坊」ではないでしょうか。

前日夜ふかしをした、疲れすぎていたなどの理由で、うっかり寝坊してしまった可能性があります。

誰しも一度はうっかり寝坊してしまい、遅刻もしくは遅刻しそうになったことがあるのではないでしょうか。

藤浪晋太郎の遅刻理由②イップスによる精神的不調

藤浪さんは2016年頃から投球が不安定となり、それ以降イップスではないかと議論がされてきました。

イップス (yips) は、精神的な原因などによりスポーツの動作に支障をきたし、突然自分の思い通りのプレー(動き)や意識が出来なくなる症状のことである。本来はゴルフの分野で用いられ始めた言葉だが、現在ではスポーツ全般で使われるようになっている。

引用:Wikipedia

しかし藤浪さんは、イップスなのか、イップスだったとしても完治したのかはわからないままとなっています。

もし藤浪さんがイップスであった場合は、イップスにより自分の思いどりのプレーができないことが重なり、精神的に追い詰められ、練習態度にも影響が出てしまい、遅刻してしまったのではないかと考えられます。

藤浪晋太郎の遅刻理由③コロナクラスター合コンの件による精神的不調

2020年3月26日、藤浪さんがコロナウイルスのPCR検査を受けることが発表され、翌日コロナウイルス陽性と判明。

感染の原因は知人宅で複数にで集まって会食をしていたことで、同席した女性も含め感染者が出たことから、「クラスター合コン」として批判を受けました。

藤浪さん自身「軽率な行動だった」と反省されているようですが、強い批判を受けたことで精神的に参ってしまったのかもしれません。

藤浪晋太郎の遅刻理由④怠慢(気の緩み)

プロ野球選手であるため、怠慢(気の緩み)はないと思いますが、成績が振るわないことから練習のモチベーションが上がらず、練習に遅刻してしまった可能性もゼロではないと考えられます。

藤浪晋太郎はどれくらいの頻度で時間は何分遅れた?

藤浪さんの遅刻の頻度や実際にどれくらいの時間遅れてしまったのかは、調べてみましたが、現時点では具体的な情報が見つかりませんでした。

しかし、阪神タイガースの矢野監督は次のように語っています。

「練習に遅刻してきたんで、昨日。新たにみんな頑張ろうという中で練習に遅れてくるというのはこっちとしてもすごく残念やし、全体の信頼を失うようなことだった。ここ(1軍)にいてみんな同じ気持ちでやっていくのが難しいという判断。人なんでミスもあるけど、これが初めてじゃないので」

引用:スポーツ報知

この言葉から、練習に遅れてくる事自体が問題なため、遅れた時間が何分であろうと遅刻は遅刻と考えられていたのだと思います。

また、「これが初めてじゃない」とのことなので、1回ではなく複数回は遅刻していたと考えられます。

今後、新しい情報が入りましたら更新させていただきます。

まとめ

藤浪さんの遅刻理由は明らかにされていませんが、次の3つが考えられます。

  1. 寝坊
  2. イップスによる精神的不調
  3. コロナクラスター合コンの件による精神的不調
  4. 怠慢(気の緩み)

遅刻の理由は一つではなく、複合的なものかもしれませんし、その他の理由もあるかもしれません。

また、遅刻の頻度や遅れた時間に関しても具体的な情報はありませんでしたが、少なくとも複数回遅刻していると思われます。

藤浪さんは、無期限2軍降格と非常に厳しい立場に立たされてしまっていますが、注目されるということは、反面みんなの期待を背負っている証のため、今後の活躍を期待したいですね!